ご挨拶

北海道通訳者協会(HICOM)のホームページへようこそ!

北海道通訳者協会は、会員のwell-being(幸福)の向上を図ることを目的に、国際コミュニケータとしての資質向上に努めようという意志をもった北海道在住の通訳者・翻訳者により1998年に設立されました。
HICOM was founded in 1998 by interpreters and translators residing in Hokkaido for the purpose of enhancing our professional roles and supporting one another's personal growth and well-being.

HICOMの目的・趣旨

国際化の進展に伴い、北海道では国際会議や国際交流事業、海外協力事業、姉妹提携に基づく相互訪問などが年々増加の一途をたどっています。また、産業界における対外経済活動や交流事業も活発化しています。
このような状況下において、国際間の真の相互理解をサポートする有能な通訳者・翻訳者がますます必要となってきており、需要も増しつつあります。
その一方、北海道における通訳者・翻訳者の数は比較的少なく、また、クライアント(各団体、企業等)の通訳・翻訳業務に対する理解度は必ずしも高いとは言えない現状にあります。
このようなことから、1998年6月に、任意団体「北海道通訳者協会」を設立し、通訳・翻訳など国際的コミュニケーションに携わる方々に参加を呼びかけています。この協会の目的は、会員相互のネットワークを築き、交流と親睦を深めるとともに、通訳・翻訳等の技術向上を図るために、研修や情報交換を行うことにあります。さらには、クライアント向けの通訳・翻訳業務に関する情報の提供を行い、会員に業務遂行への支援を提供します。

会員になるための条件

相応の対価を得て通訳業務、翻訳業務、通訳案内業務に従事した経験のある方。